cocreation-partners
事務所概要,ロゴマークの説明
使命(Mission),将来ありたいと考える姿(Vision),基本とする価値観(Value)のご紹介
技術分野,弁理士業務,ビジネス・コンサルティングなど当事務所の取扱業務のご案内
専門分野,活動など所属弁理士のご紹介
当事務所へのアクセス・マップ
弁理士,特許技術者,国内・外国事務などの採用情報
大竹国際特許事務所
〒106-0044
東京都港区東麻布2-33-5第4松坂ビル2階
Tel: 03-6229-2639  Fax: 03-3585-6555
代表メールアドレス:「office@」に続けて「cocreation-partners.com」
新着情報

2018年2月 「中小企業・小規模事業者の知的財産の事業承継における調査事業」に有識者として参加
九州経済産業局様が開催される「中小企業・小規模事業者の知的財産の事業承継における調査事業」に、大竹弁理士が有識者として参加致します。知的財産は、いわゆる知的財産権と、その源泉となる知的資産とを含みますが、その双方の専門家として参加させて戴くこととなりました。

2017年12月22日 釜石大槌地域産業育成センター様にて講演
岩手県の公益財団法人釜石・大槌地域産業育成センター様が開催する「知的資産経営セミナー/強みを活用する経営」にて大竹弁理士が研修講師をさせていただきました。釜石、大槌の複数の企業様を対象に、12月より1ヶ月に1回の合計4回のシリーズで行われます。

■2016年11月18日 (一社)全国信用金庫協会 全国信用金庫研修所様にて講演

全国信用金庫協の全国信用金庫研修所様が開催する「知的財産活用セミナー」にて、大竹弁理士が『企業経営に資する知財による中小企業支援のあり方』と題して研修をさせていただきました。

■2016年3月29日 特許権侵害訴訟控訴審判決
潮見坂綜合法律事務所の弁護士末吉亙先生、高橋元弘先生、佐藤安紘先生を訴訟代理人とし、大竹弁理士が補佐人を担当し、2015年7月28日に東京地方裁判所で勝訴(請求棄却)していた特許権侵害差止等請求事件の控訴審について、2016年3月28日に知的財産高等裁判所にて控訴棄却の判決言い渡しがなされました(平成27年(ネ)第10107号)

相手方である特許権者による特許権侵害に基づく請求を退けた判決となります.

弊所ではこれまでも特許権、意匠権、商標権の侵害訴訟を担当してきましたが、今後も侵害訴訟に対応できる特許事務所として活動して参ります.





(C)Copyright:2006 S.OTAKE & ASSOCIATES